【ミニアンケート結果】『SNS』やってる?


今やすっかり定着したSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)。種類や機能もさまざまで、使い分けている人も多いのではないでしょうか。

ヴェスネットでは、『SNS』の利用についてアンケート調査をしました。

通話やメッセージなど日常的に使用する機能が多い『LINE』は79%と多くの人が利用していることがわかります。

また、SNSを2つ利用している人は41%3つ以上利用している人は21%と半数以上の方が複数のSNSを使い分けていました。

Facebookの利用について

ヴェスネットでは毎日Facebookで情報を発信しています。では、 Facebookを利用している66%の方はどのくらいの頻度で利用しているのでしょうか?

今回の調査では、日頃から利用している人は全体の55%で40代の女性が多いことがわかりました。そのうち約半分の28%の人は1日に1回利用しています。

利用していない45%の人に注目をすると、意外にも30代の方が多く、中でも女性は「アカウントは作ったけど利用していない」人が多いようです。

世界的にはユーザ数が約16億5,000万人とSNSの中で最も多い『Facebook』ですが、日本国内では約2,400万人で、LINE(約5800万人)やtwitter(約3500万人)に比べると利用率は低いようです。

Facebookの特徴は、知人・友人とつながれるのはもちろん、昔の友人との再会、同じ趣味を持つもの同士のコミュニティ作りなどが簡単にできることです。また、グローバル数が多いだけに世界中の人と出会うことも容易です。さらに、友達の投稿だけでなく、友達がした「いいね!・コメント・シェア」などの情報が流れてくるのも大きな特徴といえるでしょう。

Facebookに限らず、SNSはうまく使えばとっても楽しいツールです。

間違ってもSNSに振り回されることがないよう、上手に生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

ヴェスネットではFacebookで毎日情報を配信中です!ぜひ見てね~♪

https://www.facebook.com/Ves-Net-803560729698556/

by ヴェス子


アーカイブ